読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢は変身

特撮ヒーローなど好きなことをについて語ったりします。

毎日ヒーロー!

ウルトラマン ニチアサ

こんばんは。

 

11日、とてもとても暇でしたので、ウルトラマンオーブの映画見てきちゃいました。

オーブをずっと見てきた人にとってはご褒美すぎる映画でした!

ギャグの入り具合とか、オーブそのものだなあ懐かしいなあと思いながら見ていました。

ジャグジャグ好き!(笑)

個人的に好きなのは、エックスの車の中のセリフと、セブンの登場シーンです。

 

最近、毎日ニコ生でデカレンジャーとオーブを見て楽しんでいます。明日も見逃さないようにしないと!

 

それから今日、友達からエグゼイド見たよとの報告。ドリフェスというゲームで戸谷公人さんを知り、ディケイドに興味を持って、それでエグゼイドも見てくれたそう。どちらの作品も楽しい!と言ってくれたので私も嬉しかった〜。一緒にイベント行きたいです!

ヒーローが楽しい

ニチアサ ウルトラマン その他いろいろ

こんばんは。

3月になってしまったので、何か書こうと思いまして。

いつも通り感想をちょいっと書こうと思います٩( 'ω' )و

 

 

 

キュウレンジャー!9人全員がお目見えしましたね。ラプターちゃんめちゃくちゃかわいいです。ラプターが変身するこのあいだのお話では、スパーダにもスポットが当たっていました。必死にラプターを戦線に立たさまいとしていましたけども、過去に何か大事な人を守れなかったとかの思い出があるのでしょうか?これから彼のことも掘り下げる回があると思うので、楽しみになりました。サソリオレンジさんは敵方として登場。声が低くてかっこよいです。彼のことは来週ですね。お兄さんが出てくるみたい。そしてそのお兄さん、鎧武で貴虎兄さんを演じた久保田悠来さん!またお兄さん役ですか!(笑)というのもあり、楽しみで仕方ないです。

エグゼイド。だんだんと真実が明らかに……。社長の過去も少し垣間見えました。これからまた檀黎斗劇場が繰り広げられるのかと思うとワクワクもんです。そして貴利矢さん、ここまで重要キャラクターになるとは思ってもみませんでした。ドラマやアニメなどで、一度いなくなったキャラクターは、そのキャラと関わりの深いキャラの立ち直りの回想などで登場は終わりのイメージがあったのですが、貴利矢さんはいなくなってから2ヶ月以上経った今でも本編で顔を見られて予想外でした。物語も、永夢と黎斗関連の核心に関わる部分が明らかになりそうで見逃せません。この間は飛彩と大我も久しぶりに関わりがありました。レベル50も素晴らしくかっこいい。この2人の関係も楽しみです!大我はオバケがニガテとメモ。(笑)

ウルトラマン関連は、ゼロクロニクルを楽しんでいます。ゼロ主役の作品を見たことがなかったので、初登場やウルティメイトフォースゼロなどを知れて楽しいです。オーブは今週末映画が公開ですね!超スーパーヒーロー大戦と一緒に見ようと思っているので少し先にはなりますが、とても楽しみです。この間はガイさんと大地ご本人が登場するショーを見に行ってきました。ガイさんを見るのは3回目、大地は2回目でしたが、いやはや2人とも生で見てもいつ見てもかっこいい!男前です。楽しすぎる空間でした〜。お二人に直々に映画見てねと言われたら、見るしかないでしょう。

牙狼関連。今は絶狼ですね。ドラゴンブラッド。初代牙狼再放送を見たときのお気に入りキャラクターは零でしたので、とても楽しんで見ています。ただ初代と今の絶狼との間に時間を置かなかったものですから、ドラゴンブラッド第1話の零を見て10年という月日を感じました(笑)でもアクションは今も昔も変わらずきれきれで素晴らしいです。2クールやるものだと思っていたら1クールで終わりだということで、ちょっとびっくりしています。

 

 

 

 

こんな感じです!

どれも素晴らしく楽しくて幸せなのです(笑)

 

キュウレン楽しいー!

ニチアサ

こんばんは。

キュウレンジャー、第2話まで放送がされましたね!

楽しすぎてやばいです٩( 'ω' )و

 

第1話は、初期メンバー3人にラッキーとガルが新たにメンバーに加わるという形でスタートしました。お話がスピーディーすぎて思考が追いついていかなかったところもありますが(笑)そこがまた楽しい。いきなりの海での変身前アクションに驚きました。キャラクターとしては、ラッキーの性格が前作とは打って変わり熱血系で、二作前のタカ兄に戻ったように感じて、来年のVSも大和さん苦労するだろうなと思いました(笑)スパーダは素敵なお兄ちゃんみたいなイメージ。料理を食べてみたいですな〜。戦隊はダイナーのような場所はないですけど、コラボとかで出たら面白そうだなと思います。キンちゃんのハンバーガーとか、みっちゃんの手作りお弁当とか。ハミィちゃんはイマドキ女子高生な感じで、ああこういうコ隣のクラスにたくさんいるなあと思いながら見ていました(笑)かわいいです。人外組はガルはたくさん過去が描かれましたけど、チャンプはまだ謎だらけなので、これから描かれるのかなーと楽しみです。

第2話、ナーガとバランスが仲間に加わりました。このふたりも個性が強くて良い!ナーガは、争いを避けるため感情を捨てた種族のひとり。彼の星の映像を見てちょっと眼魔世界みを感じました(笑)顔もみんな同じでしたし。バランスはチャラ男な機械生命体。ゴイスーが口癖のようですね。ナーガは感情を知るためにバランスとともに行動しているという感じでした。チェイスみも感じる。このふたりは人気が出そうです。

 

第3話はサソリオレンジが登場のようですが、敵としてっぽい?どのように仲間になるのでしょうか。

 

 

 

 

 

個人的な最近の話!

父にお年玉という名目で一眼レフカメラを買ってもらったのです。わーい٩( 'ω' )و

いろいろ練習して、かっこいいヒーローを撮りに行きたいです。

ついにバトンタッチ

ニチアサ

こんばんは。

明日、ついにキュウレンジャーがスタートということで、わくわくしています。

今までのものとは一線を画す作品だと聞いていますので、さらに楽しみなのです!

 

 

新しい作品が始まるということは、一つ作品が終わるということ。

先週、ジュウオウジャーが最終回でしたね。

衝撃が二回も訪れたので、とても驚いた最終回でした!

まず、ジニス様の秘密。あれはジニスというひとつの生物ではなく、メーバが集まって形作っている虚像だったということが明かされました。それに気づかれたジニス様は取り乱して大暴れでした。醜い姿を見られたくなかったと。それを知ってもジニス様を愛そうとするナリアさえも受け入れませんでした。第1話から大物感バリバリでしたけど、本当は見栄を張っていただけなのかもしれません。私こういう考察は苦手なので「ちげえよ!」と思われるかもしれませんが、すみません(笑)ジニス様がなぜそういうことになって、ゲームとして数々の星を滅ぼしてきたのか、詳しく知りたかったです。

二つ目はラスト、まさかの人間界とジューランド融合。地球の意思でそうなったようですが……。ジュウオウジャーの面々は結果オーライな感じで受け入れていましたけど、世間はそうはいかないと思いますので、みっちゃんとラリーさんの講演会のシーンがあったのは細かいな〜と思いました。未知の生物が侵略しにきた!と捉えられてもおかしくないですし。ジュウオウジャーの世界がこれからどうなるのか、想像すると楽しいです。

本編全体を思い出してみると、結構な王道だったような気がします。しっかり者レッドは久しぶりでしたけども。飛び抜けてびっくりしたのはみっちゃんの性格ぐらいで。一作前のニンニンがすごかったからそう感じるのかもしれませんが(笑)メンバーの絆や、家族とのお話、先輩たちとの共演、どれも熱く感動するもので、40作品記念にふさわしい作品だったと思います。

個人的な話をすると、ジュウオウジャーでジーロッソデビューを果たしました。夏のザワールド登場と、秋ぐらいからのホエール登場の二回を見ました。ジーロッソ楽しかったです!!これからテレビ映画等で活躍するであろうスーツアクターさんが活躍中ということで、今まで見たどのヒーローショーよりもレベルが高いものでした(心の中で「レベルが違うんだよぉぉ!」と言っていました)。ストーリーとかもさすが公式だ〜と思うものでした(笑)感動したのはシャークの演出。海や波を青い布を使って表現したり、台車を使って泳ぐように滑るなど、難しいであろう水の生き物の表現のアイデアに二回とも驚かされて感心しました。テレビではほとんどCGですからね。あとはやっぱり、イーグルが本当に飛ぶのが感動でした!

一年間とても楽しませていただきました。ファイナルステージは東京公演が無かったので行けなくて悲しいです。この星の生き物を大切にしようと思った一年でした。

 

 

 

明日、キュウレンジャーが放送開始されます。41作品目のスーパー戦隊は、今までのどの戦隊とも違う始まり方です。最初から9人のメンバーが公開されている、宇宙が敵に支配されたところから始まる物語など……。40作品の伝統を受け継ぎ、また一年間楽しませてくれることを期待します!

感謝祭2017に両日参加してきた!スーパー戦隊DAY

ニチアサ

こんばんは。

こちらは感謝祭スーパー戦隊DAYの感想ブログです。仮面ライダーDAYも書いていますので、そちらからぜひご覧ください!

今回も、ツイッターにファンの方があげてくれていたセトリを参考に、思い出しながら書いていこうと思います。

 

 

 

 

 

流れは前日の仮面ライダーDAYとほぼ同じでした。

まずは「No more イベント泥棒」カメラ男とパトランプ男がこの日も登場しました。ですが前日と違ったことが一つ。舞台「俺たち賞金稼ぎ団」のキャストが登場!会場から大きな歓声があがりました!トッキュウ5号、キョウリュウブルーとブラックの役者さんが登場しました。わたしはこの舞台のシリーズは見たことがなく、でもキャストは戦隊で見たことがあったので、どう呼べばいいか迷いながらステージで繰り広げられる劇を見ていました(笑)舞台見に行ってみようかしら。

本格的に感謝祭はスタート。前日と同じように、今度は「スーパー戦隊40作品……」うんたら〜と稲田さんのナレーションで、全スーパー戦隊のレッドが名乗りポーズを披露!ステージも会場のペンライトも真っ赤に染まっていました。そして、ここで書いていいのかアレですが、この時ちょっとしたハプニングが。あのアクターさんに怪我がなかったことを祈ります。

そしてジュウオウジャーのキャストトークショーへ!大和、セラ、レオ、タスク、アム、操、バド、そしてジニス、ナリアの役者さん総勢9名が登場しました。内容としては、ジニス様無双でした!!(笑)ジニス役の井上さんが「武道館に集まった下等生物の諸君、わたしを楽しませておくれ」というと会場からは「キャー!」「フーー!」の声(笑)ナリアの「ジニス様の細胞から……」のセリフも生で聞けました!敵幹部のお二人とてもセクシーでした。そして「ジニス様はエロい」というのが公式になりました(笑)あとは、タスクがナリアのモノマネをしていたのが印象に残ってます。

トークショーが終了すると、グラファイトたちバグスターが出現!前日とは真逆の展開を見せます。ジュウオウジャーが大苦戦、そこにエグゼイドたちが駆けつけます!バトルの内容はほとんど同じで、共闘し、クバルとグラファイトを倒しました。最後のセリフも同じでした(笑)

大和と永夢が会場にお礼を言ったあと、大和から「新しい戦隊を紹介します!」舞台の画面に、新戦隊キュウレンジャーの紹介映像が!映像が流れ終わると、舞台上には、キュウレンジャーキャストが総集合!きちんと9人来てくれました。一言ずつ自己紹介をし、番宣をして、去って行きました。去年一昨年と、キャストの登場は無かったので、とてもビックリしました!私は、ゴールドとシルバーが気になりました。

感謝祭はエグゼイドトークショーにうつります。この日は、永夢、飛彩、大我、ポッピー、黎斗、貴利矢、パラドの7人が登場しました。永夢の登場セリフが「超協力プレイでクリアしてやるぜ!」だったのですが、後に登場した飛彩、大我もマネしていたのがかわいかったです!その後の社長の登場セリフがデンジャラスゾンビの返信音声を口で披露するというものでして、会場爆笑でした(笑)この日は日曜日でしたので、朝に放送された最新話についても触れていました。パラドが変身できたのは「実力です」だそう(笑)永夢「なんで僕を攻撃したんですか?」飛彩「それはお前のためを思って!……あっ」永夢「もう一回お願いします」飛彩「寄るな!(笑)」うろおぼえですけど、ここの会話がかわいかったです(笑)あと、大我先生が最後の挨拶で「花家大我をなめるなよ!」と言っていて笑いました!(笑)

ライブに入って行きます。最初は松岡充さんの「SURPRISE DRIVE」!しょっぱなからテンション爆上がりでした!歌い終わると松岡さんらしくジョークをちらほらと散りばめながらトークをし。松岡「次は誰だかわかるよね!一斉に呼んでみよう。あの伝説のアーティストです」前日に来ていた私は、あっ(察し)となりましたが、いやでもISSAさんは今日はこないはず?と疑問に思いました。松岡「スケジュールとか関係ないから!『イッサ』ーに言うよ!」マイクスタンドを準備しながら言う松岡さん。マイクスタンドにつけられた紙を大画面越しにみると、「リッキー」の文字が……(笑)結局みんなで「リッキー!!」と呼びました!

舞台上段に登場したリッキーさん、「俺だよ!!」と叫びました(笑)リッキーさんたちRIDER CHIPSは、「我ら思う、故に我ら在り」をフルで歌いました。我々ダンスはリッキーさんバージョンに若干アレンジされていました(笑)

リッキーの後は、lolが登場!平成ジェネレーションズ主題歌「hikari」を披露しました。5人の息のあったダンスがとても素敵でした!曲中には、ジェネレーションズの5大ライダーが登場!5人並んで堂々と歩いてくる姿は、とてもかっこよかったです。

lolがはけ、ライダー5人が舞台下段に残ります。そこに、Dr.パックマンとバグスターたちが襲来!上段にはリッキーとKAMEN RIDER GIRLSが登場、平成ジェネレーションズ挿入歌「B.A.T.T.L.E.G.A.M.E.」を披露しました。曲の終盤には、歌っている後ろで、映画のラスボス(名前忘れました。ゲノムだったかな)と、エグゼイドレベル3、ゴースト天下統一魂が登場し、バトルを繰り広げました。ライダーたちが戦っている姿は、映画を彷彿とさせ大興奮しました!

ライダーパート最後は、エグゼイドキャスト、ライダー歌手全員で「EXCITE」を披露!前日同様、とても盛り上がりました!キャスト陣が、タオルを振り回していたのが微笑ましかったです。社長と永夢が肩組んでました!(笑)

この日の目玉、戦隊パートにうつります。最初は、五條真由美さんの「わが故郷ジューランド」。ゆったりとした曲調と伸びやかな歌声、とても綺麗でした……!ちょっとしたクールダウンタイムでした(笑)

ここからは、怒涛のスーパー戦隊メドレー!Project.Rの歌手の皆さんが入れ替わり立ち替わりで、ゴレンジャーからガオレンジャーまで、途中小休憩を挟みながら、メドレーで披露しました!バンドはZ旗の皆さんでした。ライダーは平成だけでしたけど、戦隊は一作目からから全作品なので、テレビサイズをスピーディーに歌い上げるかたちでした。ちょっと忙しそうでした(笑)個人的に、もっと予習してくればよかったなー!と聴きながら思いました。一応全て知っているつもりでしたけど、あれこれはなんだっけ?この次のメロディーはなんだっけ?ということが多々あり、合いの手が遅れてしまったりしたので、次こういう機会がまたあったら覚えて行きたいなと思いました。それくらい、昭和の作品のOPも合いの手が多くすごく楽しかったです!

お次は、ガールズスクワットが登場!デカレンジャー宇宙刑事のヒロインたちで構成されたユニットです。この日は、新曲を初披露しました!私はデカレンジャーを現在視聴中なので、ジャスミンウメコを見ることができてとても嬉しかったです!

彼女たちがはけると、画面にニコニコ動画のようなかたちで、コメントが流れて来ました。そこには「あっきーば!あっきーば!」の文字!会場全体でアキバコールをしました。しばらくすると、画面に「痛さは?」会場は「強さー!」と返します!舞台に、桃井はるこさん登場!アキバレンジャーのOP二曲を披露しました。私はアキバレンジャーを1話だけしか見たことがなくてよく知らないのですが、曲が楽しすぎてその時はそんなこと関係ありませんでした!(笑)本編をきちんとみたいです!

ここからは怒涛の本人パート。高取さんのハリケンジャーから始まり、これまた高取さんのジュウオウジャーまで、本人の歌声で聞くことができました!ジュウオウジャーでは、2番でキャスト陣も登場しました!戦隊の曲は振り付けや合いの手等とにかく楽しくて、時が進むのがとてもはやく感じました。もうここまで来たか!と。

そして、再びキュウレンジャーが登場、そして主題歌初披露!主題歌「LUCKY STAR」を歌ったのは、幡野智宏さん。この曲で歌手デビューだそうです。とてもかっこよく歌い上げていました!歌い終わり、幡野さんが挨拶をしている後ろ、「出る?」「でちゃまずい?」とうろうろしていた先輩歌手のみなさんがちょっと面白かったです(笑)

最後は戦隊パートの歌手全員、そしてジュウオウキャストが集結して、「レッツ!ジュウオウダンス」!会場全体で踊るダンスは、とても興奮するものでした。

フィナーレ。歌手の皆さん、番組キャスト、全員が登場しました。エグゼイドキャスト陣は、衣装を入れ替えたの登場!最後の挨拶では、大我の白衣を着た永夢の「バン!」に会場が黄色い声に包まれました(笑)社長は貴利矢のレザージャケットを上まできっちり閉めて着ていて、めちゃくちゃピッチリしてて面白かったです!(笑)最後に歌ったのは、「スーパー戦隊ヒーローゲッター2016」!やはりかー!とここでもまた大興奮でした。サビの振り付けを番組キャスト陣が真似をして踊っていたのがとてもかわいかった!ゴーカイジャーの曲のアレンジですから、波のような動きが入っていましたね。

歌い終わり、大和と永夢が舞台に残ります。それぞれ会場に挨拶をし、「永夢!」「大和くん!」と呼び合い、ガシッと握手を交わしました。

暗転。照明がついたとき、舞台にいたのは、40人のレッドたち!大和の「俺たち、スーパー戦隊!」の掛け声で40人が一斉にポーズを決めました。かっこよかったです……!!

レッドたちがはけ、大和が1人舞台に残りました。会場からは「大和ー!」の声。大和役の中尾くんはその声に感謝し、最後の挨拶をしていました。ジュウオウジャーももう終わるんだなとその時感じて、ちょっと目頭が熱くなりました。

 

 

 

 

 

というわけで、スーパー戦隊DAY終了です。楽しかったー!!

今年は初めて2日両日参加しましたが、両日行ってよかったと心底思いました。記念感謝祭ということで登場歌手もキャストも豪華で、本当に夢のような時間でした。喉が枯れながらも充実感でいっぱいでした!

来年は超英雄祭に名前が戻ると思いますが、来年もできたら両日参加したいなあと思ったのでした。

年に一度の特撮ソングの祭典、おすすめです!