読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢は変身

特撮ヒーローなど好きなことをについて語ったりします。

ライダーがアツイ

こんばんは。

もう春休みも終わってしまいました。ひええ!

進路活動がおろそかにならぬよう気をつけなければと思うこの頃です。

 

 

 

だが今年はいろいろとアツイです。個人的に当たり年なのではと思っています。

エグゼイドについて少し話したい。四月に入り新章に突入しました!第3クール目は「仮面ライダークロニクル」編ということで。檀社長がパラドに倒され、彼によりこのゲームが完成してしまいました。このゲームの恐ろしさはここ二話で一目瞭然ですね。人間がバグスターを攻略するのではなく、バグスターが人間を攻略するゲーム。だからプレイヤー側のライフはひとつ。ひええ怖い。パラドの思惑も見えてきました。敵キャラの気持ちを味わえ、俺たちバグスターも生きている。グラファイトも復活して、ポッピーピポパポが仮面ライダーに変身、新社長の恋さんもいろいろと気になる……バグスターサイドの変わりようが面白いくらいにすごいです。楽しい。新章ということでOPも映像が変わっていましたね。主に、これまで檀社長だったところがパラドに入れ替わっていたような。永夢のシーンが消える演出からニヤリと笑う演出に変わっていたり、ポッピーと明日那の場所も入れ替わっていたり、飛彩と大我の過去映像の追加等々、OPから視聴者の心をあおる不安要素だらけ。(笑)妄想が捗りますね。

 

そういえば春の映画も見てきました!超スーパーヒーロー大戦。やっぱり私は春の映画好きだなーと思ってしまう(笑)他の人と少しズレた感覚なのかしら。「??」と思う要素はひとつふたつあるものの、すごく楽しんで見られました。特に今年は、アクション面に気合が感じられました!好きなアクションシーンはやはり飛彩vs黒飛彩。アクションとしての質もそうですし、どうやって撮っているんだろう!?と興奮しました。瀬戸さんが演じていないもう片方はブレイブのスーツアクター渡辺さんが演じていたそう。気づかなかった。ブレイブVSトゥルーブレイブも。トゥルーブレイブがとにかくかっこいい!!彼の使うガシャットが、特殊な形をしていてかっこいいな〜と思ったけど暗くてよく見えなかったので、雑誌などを見てみたのですが、なぜかどの写真も武器やマントで隠れているので、見れなくて少し悲しいです。超全集とかに載ることを期待します。あとは、エグゼイドチーム兼ゴライダーの5人とか。モモ電王とモモレンジャーのシーンはちょっと笑いました(笑)あと、最後の混戦。アムちゃんが地面の割れ目のような谷間を戦いながら走り、その上にタスクが割れ目をまたいで戦ってたり大和が飛んでいたりしているシーンがすごく好きでした。混戦のシーンでは決まってキュウレンジャーのBGMが流れていたのですが、エグゼイドたちライダーが戦っている映像でも違和感がなく、逆にかっこよかったです。アクション以外だと、エグゼイドチームを選ぶスロットのシーンが好きですかね。あそこはほんと笑いが止まらなかったです(笑)ウラタロスはカグラちゃんがお好みなのかなとか、陣さんちゃうわいとか、北岡さん老けたな!とか(失礼)。あとは、今回ほぼ主役級の活躍をしているのが飛彩、ポッピー、ナーガ、アムの4人なのですが、飛彩先生のシーンはどれも素敵でした。ナーガも本編より先に、感情が溢れ出てしまうような感動シーンがありすごく好きです。1番最後の巨大戦も好きでした!エグゼイドレベル99がキュウレンオーと並んでもなんかすごく違和感がなくて笑いました(笑)演出もキュウレンオーやエグゼイドレベル99の特徴が生かされていて楽しかったです。

 

 

 

長々と色々と書きましたけど、とにかく楽しんでいます。夏映画の情報も映画館でチラリと流れて、期待が高まる今現在です。