読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢は変身

特撮ヒーローなど好きなことをについて語ったりします。

感謝祭2017に両日参加してきた!仮面ライダーDAY

こんばんは。

タイトルの通り、仮面ライダー45周年×スーパー戦隊40作品記念感謝祭に両日参加してきましたー!!という感想ブログとなっております。

ツイッターでファンの方があげてくれていたセトリを参考に、思い出しながら書いていきたいと思います!

ちなみに、今年は東スタンドに座りました。

 

 

 

初日は、仮面ライダー作品に特化した「仮面ライダーDAY」!

1番最初は、毎年恒例「No more イベント泥棒」。お馴染みのカメラ男とパトランプ男がダンスを繰り広げます。今年はなぜか、カメラ男がエグゼイドのポーズを、パトランプ男がジュウオウイーグルのポーズを披露していました!会場からも「お〜」の声と拍手が(笑)

感謝祭は本格的に開幕していきます。「仮面ライダー生誕45周年……」うんたらかんたら〜という稲田徹さんのナレーションが入り、1号からエグゼイドまでの全主役仮面ライダー総勢33名が稲田さんの声に合わせ名乗りポーズを披露!まさかのシンさんまできちんといました(笑)これには会場大興奮ですよ。さすが仮面ライダーDAYという感じでした!

そしてその次は、仮面ライダーエグゼイド番組キャストトークショー。永夢、飛彩、大我、黎斗社長、明日那、貴利矢、パラド、グラファイトの役者さん総勢8名が登壇しました。ひときわ大きい歓声が上がったのがやはり貴利矢!ペンライトも会場全体が黄色に染まり、貴利矢は愛されているなと直に感じることができました。それを受けた貴利矢役の小野塚くんも、嬉しそうな表情でした。次に歓声が大きかったのがグラファイトでしょうか。幻夢チームでわちゃわちゃと話していたのが印象深いです。グラさん「社長もパラドも助けてくれないんだも〜ん」と言っていたのが面白かった(笑)そして「ママファイト」はまさかの公式、役者さんのなかでも言われていたとか。ママ……(笑)貴利矢とグラファイトは役者さんの見解では、空でお酒を飲みながら愚痴を言い合っている設定だそうです(笑)飛彩役の瀬戸くんからは、スピンオフの発表が。東映特撮ファンクラブにて仮面ライダーブレイブを主役としたスピンオフが配信されるとのこと。そしてそのスピンオフ、あの仮面ライダー王蛇こと浅倉威が大復活!その予告編が客入れのときに画面に流れていたのですが、私も見たとき「ええ!!??」と言ってしまいましたし、他のお客さんからも「きゃー!!」という声がたくさん聞こえました。私たち視聴者もとても嬉しいと思うのですが、「王蛇が大好きだった」とインタビュー等で語っていた瀬戸くんや永夢役の飯島くんにとっても、とても嬉しいものだろうなと思いました。大我役の松本くんからは、ブルーレイ特典のスナイプエピソード0、社長役の岩永さんからは、YouTubeにて配信のゲンムスピンオフについて語られました。そんなこんな話しているうちに、今年は歌が多いからなのか、トークはお時間に。とても短い時間でした。最後の挨拶で、岩永さんの知性の溢れ出る挨拶にキャスト陣や会場から笑いが漏れたり、飯島くんが中々決まらなかったりと(笑)いろいろあり、トークショーが終了しました。

そこにいきなり、クバル率いるデスガリアンが登場!そのままヒーローショーパートへ。ライダー変身者の役者さんだけ舞台上段に残り、生演技、生変身を披露しました。社長「こいつら、バグスターではないな?」貴利矢「倒すんだったら俺も乗るぜ、永夢」うろ覚えですがこんなセリフがあったかと……飛彩と大我もなにか言ってた。永夢は決め台詞を言ってたかな?ライダーたちは、デスガリアンと戦います。ゲンムは「仕方なく協力してやる」という感じで一緒に戦ってくれました。ポッピーからそれぞれのライダーの紹介があり、見せ場がありました。黒いグラファイトも復活し、大苦戦のライダーたち……。そこに、ジュウオウジャー登場!ジュウオウザワールドは、いつも「世界の王者!」のところを「武道館の王者!」と名乗っていて、会場からも歓声が上がりました!ジュウオウバードもいて、最後のポーズは7人バージョン。大興奮でした!ジュウオウそれぞれの見せ場もありました。私は上手側にいたタスクのアクションをよく見ることができました。かっこよかった!そして、エグゼイドたちライダーと協力してクバルとグラファイトを撃破しました。クバル「仮面ライダーと」グラファイトスーパー戦隊を」2人「舐めすぎたぁぁ〜〜!!」といって爆発していったのが面白かったです(笑)そして大和と永夢が登場し、感謝の言葉を述べていました。最後の最後、パラドが1人登場し、変身音、仮面ライダーパラドクスが登場!テレビより一足早くお披露目されました。去年のアラン様みたいな感じでしたね。

次は、ジュウオウジャートークショー!大和、セラ、レオ、タスク、アム、操、バドの7人の役者さんが登壇しました。ライダーチームよりもかなりわちゃわちゃとしていた印象です(笑)武道館盛り上がってるかー!みたいなコールを全員行いました。バド役の村上さんの要望で、バドコールもしました!(笑)最後の挨拶では、みっちゃんの「〜してくだサイ!」と、タスクの「楽しむゾウ!」を会場全体で合わせられて気持ちよかったです。

ついにライブへ!最初はスーパー戦隊パートです。高取ヒデアキさん、大西洋平さん、伊勢大貴さんが、それぞれジュウオウ、ニンニン、トッキュウのOPを披露しました。初めてジュウオウのコール&レスポンスができてとても楽しかった!ニンニンもトッキュウも楽しすぎました。そして大西さんとイセダイさんでニンニンダンス、高取さんも呼んでジュウオウダンスを披露!ジュウオウダンスでは、役者さんも登場してダンスを披露しました。私は立てなかったので手だけで踊りました(笑)

そしてこの日の目玉ライダーパート。平成ライダーのOP全曲を歌います。まずは田中昌之さんの「仮面ライダークウガ!」!ライダー一発目といったらやはりこれでしょう!とても素敵な伸びやかな歌声に聴き惚れました。

次に、RIDER CHIPSの「Elements」。かなりの割合で恒例のこの曲、会場の一体感もすごいものでした。ここからRIDER CHIPS怒涛のメドレー!ウィザード、フォーゼ、キバ、ディケイド、アギト、響鬼の曲を披露しました。ウィザードフォーゼキバなどは合いの手を入れるところが多いので、とても楽しかったです!3・2・1ショータイム!や、フォーゼ!や、バクバクビリンハー🎶など、できて嬉しかった。ディケイドでは、歌っている後ろでディケイドが彷徨うように歩き、サビでは本編OP映像のようにライダーたちが戦っていてディケイド大好き人間としてとても興奮しました!次はKAMEN RIDER GIRLSも加わり、龍騎、カブト、ダブルの曲を披露。ダブルはガールズの声とリッキーさんの声とのハモリが綺麗でした!後ろにはダブルとスカルが登場していました。スカル見られると思わなかった!龍騎では、上手側に龍騎、下手側にナイトが登場していました。龍騎見終わったばかりなので、ぐわっと込み上げるものがありました!ガールズがはけ、ライダーチップスがゴーストの「我ら思う、故に我らあり」をフルで披露!まさかフルで聴けると思わなかったので、大興奮でした!リッキーさんバージョンの「俺が守っからよ!」に会場からは「きゃー!」や「フゥー!」の声。ゴースト、スペクター、ネクロムも登場し、我々ダンス(勝手にそう呼んでいる)を踊っていました。私がいた上手側にはネクロムが来てくれて、手を振っていました。ネクロム大好きですから、全力で振り返しました!!(笑)そして、昭和ライダーの曲も少し披露。初代、V3、アマゾンのOPを歌いました。歌っている間に、昭和ライダーがほぼ全員出てきて戦っていました。生で見たことのないライダーばかりでしたので、戦っているところを見られてとても嬉しかったです!

リッキーがはけ、舞台にはアマゾンがひとり残りました。アマゾンが後ろの画面をジャキンと爪で切り裂くと、浮かび上がってきたのは「仮面ライダーアマゾンズ」の文字!会場大歓声!小林太郎さんが登場し、「Armour Zone」を披露しました。お前は誰だ!を生で聴けたのはすごく嬉しかった!

曲が終わり小林さんがはけると、聞き覚えのある声が。それが2人、3人、4人と増えていき……「電王10周年だとよ!」「今は別の三太郎がCMで頑張ってるし、僕たち忘れられてないかな」なんてことをしゃべっていたような気がする(笑)最後に聞こえてきたのはデンライナーの音!一階席と2階席の間の壁?に、レーザーでデンライナーが映し出されました。この演出にもう感動!そしてステージには、モモタロス、ウラタロス、キンタロスリュウタロスが登場!会場とにかく歓声がすごい!(笑)電王の人気を再確認しました。イマジンの4人は、寸劇を繰り広げた後、電王OP「Climax junp」を披露しました。リュウタロスのラップに合いの手入れられたのが嬉しかったし超楽しかった!ラスサビにはジークも登場しました。

イマジンたちのステージが終わると、画面に動画が映し出されました。それは、松岡充さんの主題歌の歴史を振り返るような内容でした。動画の最後、「SURPRISE DRIVE」の文字が!イントロが流れ、松岡さん登場からの「ひとっ走り付き合えよ!」大興奮でした!歌の途中にはドライブ、マッハ、チェイサーが登場し、松岡さんとともに歌を盛り上げました。歌が終わり、ドライブがはけていく中チェイサーだけが突っ立っており、マッハが「オイ!」と手を引っ張って連れて行ったのがかわいかったです。ああ、2人らしいなと思いました。心にきた(笑)松岡さんはその軽妙なトークで会場を沸かせました。松岡「これから今までの主題歌全部歌いま……せん!」会場「え〜〜!」松岡「今言ったお前たち……全員ネバーにしてやろうか」会場「キャー!」これはキャーとなりましたわ!!(笑)そして次のアーティストを紹介するとき……松岡「みんなで呼ぼうか!誰だかわかるよね。あの伝説のアーティストです。一斉に言うよ」会場「わからない〜〜」松岡「だから言ってるじゃん!『イッサ』ーに言うよって!いくよ!せーの!」会場「ISSA〜〜!!」

ISSAさん登場!(笑)ISSAさんは、ファイズ主題歌「justiφ's」を披露しました。特撮イベントでこの曲を歌うのは初めてだそうです!それを聴けたのは嬉しい。ラスサビには、今回バド役で登壇していた村上さんが草加の衣装に着替えて登場!!見事な草加スマイルを見せてくださいました。そして手をウェットティッシュかなにかで拭き拭き……ここで周りのお客さんが大爆笑してたんですけど、私はネタがわからなくてすごく悔しい思いをしました!!(笑)今ファイズ見てますので、草加が出てきたら大注目したいと思ってます。

お次は相川七瀬さん!ブレイドOP「Round ZERO〜BLADE BLAVE」を披露。相川さんはテレビや他のライブで拝見したことがありましたが、この素敵な歌声を生でしかもこの曲を聴けたのがすごく嬉しかった!会場のペンライトが真っ青になったのも印象深いです。曲中にはブレイドギャレン、カリス、レンゲルも登場し、前の3人は強化フォームでも登場しました!4人の金色が照明にあたり光ってとてもかっこよかったです。

その次は、鎧武乃風こと湘南乃風です!鎧武OP「JUST LIVE MORE」を歌われました。この曲は、私は生で聞いたのは一昨年の超英雄祭で佐野岳さんと小林豊さんが歌っていたのを聴いたのが初めてでした。今年はご本人が聴けて、ウォーイ!などの合いの手ができて超絶楽しかったー!!

湘南乃風がはけると、コーラスの3人が登場しました。コーラスの男性とドラムと画面に映る映像にあわせ、会場でオーズコール!そうなんですこれがやりたかったんです!!しばらくするとイントロが流れ、大黒摩季さんが登場!オーズOP「Anything goes!」を披露しました。ご本人の声で聞けることがもう感動なんですけど、曲中でも、オーズ!オーズ!オーズ!オーズ!カモーン!が会場全体で合わさった時は超感動でした!仮面ライダーオーズも登場。客席や大黒さんに向かって礼をしていたのがかわいかったです。

ラストは三浦大知さん!エグゼイドOP「EXCITE」を披露しました。これは、本当に盛り上がった!!会場がピンク色に染まり、曲中あわせ、エキサイッエキサイッとか、ヘーイ!や、1・2・3!などが合わさった時は、本当に心がエキサイトしてました!三浦さんの歌声も動き回っているのに伸びやかな高音でとても素敵でした!これを生で聴けたことが一生の思い出になりそうなくらい、ここの盛り上がりは凄かったです。

フィナーレに入っていきます。キャスト陣は衣装や髪型を変えての登場でした。松本くんがオールバックにしていたのがかっこよかった!そして、ここでも飯島くんの挨拶はきまらず(笑)最後に全員で歌ったのは、仮面ライダー45周年記念ソング「HERO」!本邦初披露だったそうです。ゆったりとした曲調と歌詞で涙を誘いました。番組キャスト陣が、肩を組んでリズムに乗っていたのがかわいかったです。あ、そうだ、フィナーレで発射される銀テープ、今年も取れませんでした!(笑)去年はアリーナだからいけるかと思ったらこっちに飛んでこないという、そして今年はスタンド席なのでまず飛んでこない……来年こそは!!(笑)

ラストは、大和役の中尾くんと永夢役の飯島くんが挨拶。まったくと言っていいほど息が合わなくて笑ってしまう2人(笑)それでもガシッと手を組むところはピッタリでした。

本当に最後、永夢だけがステージ中央に残りました。そして、全仮面ライダーがステージに大集結!会場大歓声!全員が揃ったことを確認した永夢は、「俺たち、仮面ライダー!」先輩たちとポーズを決めました。かっこよかったー!!あそこであのセリフを言えるのは仮面ライダーになったものだけだから羨ましいし、武道館の真ん中でとても気持ちのいいものだっただろうなと思いました!

 

 

 

 

というわけで、仮面ライダーDAYはこれで終了しました。1日だけでも密度が濃い……!!!

とにかく楽しすぎました!

スーパー戦隊DAYは別の記事にしたいと思います。ぜひそちらもよろしくお願いします!