読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢は変身

特撮ヒーローなど好きなことをについて語ったりします。

今週のヒーローたち

こんばんは。

昨日は文化祭でした。私のクラスは調理だったのですが、無事売り切れて嬉しかった。

ちょっと疲れて今日は早起き出来ず(笑)

てなわけで、録画で見ましたオーブとニチアサの感想を書こうと思います。

 

 

 

まず、ウルトラマンオーブ。

サブタイトルが「ジャグラー死す!」

先週、ババリュウさんに超感動した後にこの次回予告だったからか、思わず「why!?」と言っちゃいました(笑)

こんなタイトルは昭和の作品だけだと思っていたので、まさかこの時代にテレビの画面で見られるとは思いませんでした。びっくりした〜。

こんなタイトルですがやはりジャグラーは死なず。

ジャグラーさん大好きなんです。あの絶妙に気持ち悪い感じが1話や2話を見たときから心に刻まれました。今回の話はタイトル通り彼にフューチャーした回でしたので、彼の魅力を存分に見ることができて面白かったです。

一方の主人公ガイさんはとてもヒーローですね。こちらも大好きです。たこ焼きをもぐもぐしているのがちょっとかわいかった。アラン様にあげたら一気になくなるよキャップ!とか思いました(笑)「必ず戻る(微笑み)」なんかは、わあフラグたてやがってなんて思いましたが(笑)それもまた、まさにヒーローってやつです。ガイさんとジャグラーは正反対ですね。

2人の生身アクションもかっこよかったです。ジャグラーが撃たれた時、ガイはハッとしてたので、腐れ縁というだけあり、やはり思うところはあったのだなと感じました。

ジャグラーの怪人体も姿を現しました。あいつはもともと光の勢力に身をおいていた、と侵略連合の方が言っていた気がしたので、ベリアルのようなウルトラマンに近い形かなと思っていましたが、けっこう怪人寄りでびっくりしました。日本刀アクションかっこいいです!

来週のサブタイトルも昭和を感じさせる(笑)なんででしょうか、そういう期間なんでしょうか(笑)

 

動物戦隊ジュウオウジャー

スーパー戦隊通算2000回おめでとうございます!

てなわけで、2週連続のアニバーサリーな海賊ゴーカイジャーがゲストでした。

誰かゲストが来る時は、ゲスト側のみを話の中心に持ってくるのが普通だと思っていたのですが、この2週は大和のパワーアップ回という面もあり、驚きました。ジュウオウの本筋も進めるのか!と。

大王者の資格というパワーアップアイテムをジュウオウジャーゴーカイジャーとバングレイが奪い合うという、自然な流れでゴーカイジャーが話に入っていたので、うまいな〜と思いました。

そういえば、ウルトラマンXのマックス回も、アーマーを作る話にゲストを入れて本編を進めていたなと今思い出しました。

ゴーカイジャー本編は未視聴で、スーパーヒーロー大戦などの映画で見ていたくらいでした。今回ほぼ初めてゴーカイジャーとしての彼らを見て、とてもかっこいいなと思いました。海賊らしい、ヒーローらしからぬ荒々しい言動や行動に、先週の登場時はちょっとイラッとしましたが(笑)だけどやっぱりきちんとヒーローで、6人とも魅力的で、これが人気なのはわかるなあと思いました。

ゴーカイチェンジもたくさんの過去ヒーローに変身してとても楽しかった!全員レッドになることもできるんですね〜。女の子が変身すると、元々の変身者が男であろうとスカートがきちんとつくのに驚きました。エンディングのニンニンジャーもよく見ると、キニンジャーにスカートがついてシロニンジャーからスカートがなくなってマッシブになっていたのでちょっと笑っちゃいました(笑)

大和はジュウオウホエールにパワーアップしました。長めのヒラヒラが風になびいてかっこいい!必殺技も宇宙までとんで月を壊して戻ってきたので驚きました(笑)

エンディング曲も先週今週と「スーパー戦隊ヒーローゲッター2016」という曲に。40戦隊分に増えました。キョウリュウジャーの部分は鎌田章吾さん、トッキュウジャーは伊勢大貴さん、ニンニンジャー大西洋平さんと、もともと参加されていなかった3人もきちんとOP担当のところを歌っていて、嬉しかったです。大西さんは伸びるところが特徴的なのですぐにわかった。いつだか頑張って覚えたのですがまた5戦隊分増えたので、メロディもあわせまた覚えます(笑)

 

仮面ライダーゴースト。

もう来週は本編最終回だそうで。はやいなあ〜一年間。

今回はホントに終わり感があってけっこうワクワクでした。

兄上を殺せなかったアラン様。あの叫びは悲痛でした。家族ですから。

そしてそのアランを蹴飛ばしたアデルに怒ったタケル殿。感情むき出しで叫びながら剣を振るう姿もこれまた悲しい。けど、これくらいしてもいいよね、なんて思ったりもしました。

イゴールがアカリのビンタで正気を取り戻しました。ここの2人の関係はけっこう好きだったので、アカリを守って散ったのはよかった。初めてかっこよく見えた。

マコトと偽マコトも決着。まさかああいう形になるとは思ってなかった。偽物が本物に近づいて、本当にどちらだかわからなくなった。ジュウオウでもありましたね、偽物だって本物だ、みたいな。でもなぜアデルが偽マコトをおくりだしたのかよくわからなかったので、もうちょっと本編に絡ませてもよかったかなと思いました。

英雄たちにフルボッコされるアデル様はちょっと笑いましたが(笑)その中を歩いてくるタケル殿がすごくかっこいい。アデル様との決着がけっこうあっさりしてたので、少し悲しかったかな。

最後、フレイヤが取り込まれてエクストリーマーに。エクストリーマーは映画ですごくお気に入りなライダーだったので、本編に出てきちゃうのは、ええ〜〜(ーー;)って感じですが(笑)フレイヤって、私勝手にグレートアイの妖精というか化身みたいなイメージでいたので、ああいう感じにされてしまって驚き。全然違った。何者なのか。でも次回予告に出てた巨大な光のライダーにワクワク。ああいう巨大なラスボスはなんだか久しぶりな気がします(まだ全ライダー見れていないからわからないけど)。

ラスボスはガンマイザーとグレートアイということでしょうか。それがエクストリーマーになって出てきたと。ツイッターで、「エクストリーマーが出てきたということはタケルの体が……」なんてのを見かけましたが、体を取り戻すのでしょうか?どうやって?

今回、ダークゴーストになった仙人を見てタケルは「アルゴス!?」と警戒していたので、映画の話は本筋に組み込まれているとわかりましたが、アルゴスと一緒にバコンと倒してしまったのでタケルの体はなくなっているはず。今回また出てきたということは何かしらそれ関係はあるのでしょうが……。あ、グレートアイに頼むのか。でも敵に回る感じに見えたけど……。

よくわからなくなってきたので、来週を待ちます!(笑)ついに最終回ですね〜。なんだかんだ、いろいろありながらも、今年も一年間とても楽しかった。振り返ってのブログも書きたいですね。

どうやら、黒いエグゼイドが登場するらしいですね。ゲンムとか言ったかな?そいつも気になります!